横浜 アライグマの凶暴化

横浜のアライグマ問題!

 

アライグマ」の続きとなりますが、施工や多い被害などを書こうと思います。


農作物や畜産物などを食べてしまい、農家さんにとっての被害が問題視された事が理由として外来種とされていることは以前にも書いたと思います。。

 

 

アライグマ落下事件!!

 

害獣・・・
なんと天井が抜け落ちて、アライグマが家の中に入ってきてしまったお宅に来ました。

体長は約60~70センチと大柄なアライグマ
かなりの大きさです!

 

アライグマ5

これは衝撃です!!

トイレの天井が抜け落ちて、お客様がそのまま閉じ込めた状態です。
アライグマが天井上に住み着いていたようで、糞(フン)や尿などで重くなり、天井が腐敗し抜け落ちてしまった・・・という状態です。

 

 

アライグマは気性が荒く凶暴

見た目はとてもかわいいアライグマですが、どうにかして早く外に追い出さなければ!!と思いますよね。
ただ、下手に手を出すと、凶暴で攻撃性がとても高いので噛まれたりすることも良くあり危険です!

 

アライグマに遭遇したら

・刺激しないようにゆっくりとその場を離れましょう
・安易に近づかないこと
・触ろうとしないこと
・捕まえようとしないこと

が、大切だと思います。

いきなり襲ってくることはないようですが、かわいいからと、安易に近づいて噛みつかれてしまうこともあります。

それと、餌付けは絶対にやめましょう
その場所に住ついてしまう原因になってしまいます。

 

アライグマの人に与える被害

見た目はとてもかわいいアライグマですが、一番にあげられる被害は「食害」です。アライグマは何でも食べます。畑はもちろん、食べ物のある所をあさり続けます。

そしてそこに食べ物があると認識したアライグマは屋根裏などに侵入し、そこを住み家にする。
住み家になれば当然、アライグマは夜行性ですので足音などの騒音、糞(フン)や尿の悪臭など様々な被害がでてきます。
放っておくと、天井に糞(フン)や尿のしみが出来てしまったり、カビが生えることもあります。

 

危険な感染症!

アライグマが持っているものの中に
「狂犬病」→致死率がとても高い
「回虫」→脳神経の障害をおこします
「マダニ」→よくニュースでもありますがとても危険です。マダニの危険性については こちら から。

 

アライグマに噛まれたら

野生動物にかまれると、破傷風や狂犬病の恐れがあるので
小さな傷でも、すぐに病院に行くようにしてください。

手袋をしていたりすると、比較的軽く済みますが
素手で噛まれると、相当の深さの傷になります。

噛まれた後はすぐに、アルコール消毒が有効だそうです。
アルコール消毒で応急処置をして、すぐに病院で受診してください。

皮膚科もしくは外科がいいと言われています。


以上のことから、お客様に被害が及ばないように。。
噛まれないよう、暴れないよう、まずは外に出すことが最優先です。

 

POINT

アライグマに遭遇してしまったら刺激しないようにして下さい。

アライグマに噛みつかれたり、爪で引っ掻かれたら大変危険です。

 

 

アライグマは屋根の上にも上れる

 

お客様みなさんビックリするのですが、アライグマハクビシンは壁や縦樋を使って屋根の上に上ってしまうのです。ネズミなどとは違って上れないと思っている方が多いのですがその考えは間違いです。

今回は雨樋を使って屋根の上まで上がっていて屋根上からメインで侵入していました。

 

アライグマは糞(フン)害がひどい!

 

これを放置しておくと…
特にアライグマアライグマ回虫という特有の害虫がフンにいて、これが人間の体内に入ってしまうと最悪死に至ってしまいます

助かったとしても後遺症が残ったりしてしまいます。本当に危険ですので気をつけて下さい!

弊社では、糞(フン)もきちんと掃除して殺菌、防虫処理を行いますのでご安心ください。

 

 

アライグマ被害から施工までの流れ

 

追い出した後
・荒らされてしまったトイレの消毒
・天井の修復
・外壁周りの開口部閉鎖
・侵入経路閉鎖
・掃除の施工
以上で施工完了です

 

例①
「足音がする」「何かいるみたいだ」とのご相談をいただいて、無料のお見積りに伺いました。
昔ながらの和風で平屋の一軒家にお住いのお客様からのご依頼

 

・生態調査
・追い出し作業

アライグマ6

・また入ってこないように忌避装置を設置
・忌避剤による追い出し処理
・閉塞作業

今回は調査を行っても気配もなかったのですが、そこはやはり害獣!あなどれません。壁と壁の間に隠れている可能性もあります。

昔ながらの和の家は真壁が多く真壁の場合は床下から壁の間を通って、天井裏に上がることができません。しかしそこにリフォームや増築されている場所があると、また話が変わってきます。

 

 

 

最近多い家の大壁

 

最近の家は大壁が多く壁の間を上れてしまうのです。

今回の家もリフォームされており一部大壁の部分がありましたので床下も入れないよう閉塞しました。

 

 

 

 

例②
天井裏で音がするということで無料調査と見積りに伺いました。
お話を伺うと、ずいぶんと前から音がしていたけれど、耐えられなくなって依頼をお願いしたとのことでした。

増築やリフォームをしていたりすると、害獣が天井裏に上れるスペースができてしまうケースが多いので気をつけて下さい !

・外回りの調査/増築判明)
・侵入口を探す/切妻部分から侵入
・天井裏の調査/大量の糞(フン)
・床下から上回りも下回りも全て閉塞処理

調査をしたときには、アライグマはいませんでしたが、この糞(フン)が決め手でお客様は工事の決意を決めたそうです。

 

工事の料金に関しては、家の大きさや、侵入できる部分の数、被害の大きさなどによって違ってくるので一概にいくら程度などとは簡単に言えません。

その為に無料で調査、見積りを行なっております。


被害が大きくなればその分料金も高くなってしまうので、気付いたら早めのご依頼をおすすめします!

もし自分の家だったら耐えられない…と私自身そう思います。だからこそ、駆除戦も運業者としてお客様に寄り添い二度と被害が起きないように駆除していきたいと思います!

 

 

 


 

お気軽にお電話ください
045-308-6296 045-308-6296
24時間受付可能
神奈川県横浜市南区永田北3-25-9-101
ACCESS

神奈川を中心とし活躍している害虫駆除業者のアクセスについてご紹介いたします

神奈川の害虫駆除業者・クリーン計画プロープル株式会社は、駅から比較的近い場所にあり、お車で数分の場所にございます。ご予約優先のため、事前にお電話やメール等でお問い合わせいただくことをおすすめしております。神奈川の害虫駆除業者のアクセス等についてご質問がある方は、気軽にお問い合わせください。
クリーン計画プロープル株式会社写真
会社名 クリーン計画プロープル株式会社
住所 神奈川県横浜市南区永田北3-25-9-101
電話番号 045-308-6296
FAX 045-308-1516
営業時間 24時間受付可能
定休日 年中無休
最寄駅 井土ヶ谷駅から車で8分 保土ヶ谷駅から車で11分
所属団体 (社)日本有害生物対策協会
日本ペストロジー学会 会員№1963
公益財団法人 文化財虫菌害研究所 会員№318
高所作業技術技能資格

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。