よく見るネズミは3種類!
ネズミにはダニが寄生してることもあるんです!

突然「ネズミ」が出現!
とりあえず退治する方法を考える!

 

 

世の中にはかわいい「ネズミ」もいます。
しかし、ペットではない見ず知らずの「ネズミ」が突然家にでたら、パニックになりますよね。
そして、慌てて退治(駆除)する方法を考えます。

そうです、ネズミ駆除!!

慌ててパニックになっている間にも、ネズミは動き回っていたり、隠れたりしているのですから、急いで対応しなくてはいけません!

 

 

とにかく早くなんとかしたい

素人では、なぜネズミが?どこから入ってきたの?・・・など
一切わかりませんが、と思うはずです。

どこにいるのか、戸棚などを開けるのも怖いと思うかもしれません。
もしかしたら自宅のどこかがネズミ(鼠)の巣・・・家となっているかもしれない・・・などいろんな不安がよぎります。

 

今の時代 「ネット検索」で検索する方法が身近にある!

検索方法は、パソコンやスマホ、携帯電話などで調べます

 当社プロープルは横浜市にあるので

 

  • 「横浜市のネズミ 退治」
  • 「横浜市 ネズミが出た」
  • 「ネズミ駆除 横浜」

 

など、【地域】+【対象動物】などで検索して、ご連絡をくださるお客様が多いです。

 

部屋はいつもきれいにしてる

いくらきれいに部屋の掃除をしていても 屋根裏や床下はなかなか日々のお掃除の中ではできないですよね。
もしかしたら、床下に巣穴があるかもしれません!

その中で、繁殖をしている可能性もあるかもしれないことを頭に入れながら、ネズミ(鼠)の生態や危険性、予防などに関して書きたいと思います。

エサを確保するのに、縄張りをつくるので、時には共食いなどをすることもあります。

警戒心は強いですが、人間と同じで環境に慣れてくるそうです。

 

よくいるネズミは三種類

 

1、ドブネズミ

・特徴はどう猛でなんでも食べます。肉や魚も食べてしまうそうです。
・体長は20cm程度~25cm程度の比較的大きい。
・耳が小さい
・床下にいるのが多く、おそらく巣は床下。
・フンは先が1cm程度の米粒のような形

 

2、クマネズミ

・特徴は警戒心が強く、雑穀が好き(米粒など)
・体長は15cm程度~25cm程度でドブネズミよりは小さい
・耳が大きく、スリムで長細い形をしている
・天井にいることが多く、壁や配管を伝って移動するので・足音がする
・ほぼ、天井が巣になっていることが多い
・フンは細長く、1cmもないくらい

 

3、ハツカネズミ

・小さいので身軽で雑穀が好き(米粒など)
・自然環境の近くにご自宅がある場合に多く見られる
・耳が大きいが、とても小さく手のひらにのるコンパクトサイズ
・フンはとても小さく、米粒程度の大きさ。

 

ただ、夜行性のため夜~朝になる前に行動をしています。そのため、夜に足音がする・・・

カサカサ音がするなど 音がうるさい!との被害があるのです。

目立つ行動はせず、ひっそりと静かに壁の端を歩いたり、物陰から様子を伺いながら移動を繰り返します。

いまでは、都市部でも被害が拡大しているのが現状です。

 

余談ですが・・・私が小学生のころ、遠足の帰りにとてもかわいいネズミを捕まえて、

虫かごに入れて家に持ち帰ったことがありました。

かわいいから飼いたい!と駄々をこねて大泣きした私に、母の激怒した様子は今でも鮮明に覚えています。

今となっては、激怒した理由も納得ですけどね。